2011年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011'07.12 (Tue)

高熱。

金曜日、寝たはずのさっちゃんが起きてきて、なんとなく嫌な予感して熱を測ると、37.8度。

ん~なんて思ってたら、そこから2時間もしないうちに39度をこえました。

ぐったりするさっちゃん。

抱っこしながら大汗かきました。

途中目を開けて魔女宅のジジを、にゃんにゃん、と言う健気さが、何だかかわいそうになりました。

軽い咳も出ていたので、土曜日に小児科へ。
風邪薬処方。

熱は一向に下がらず、40度をこえました。
座薬をいれて、やっと39度。

ひきつけを起こすかもしれないと気掛かりで、まともに眠れなかった金曜日から、私も寝不足気味…

日曜日には41度をこえたので、怖くなって救急に連れて行きました。

解熱剤の処方と、脱水から来る発熱だと言われ、
ぐったりするさっちゃんを抱っこしながら、スポイトで水分をあげ続ける。

咳もひどくなり、声がカスカスで、泣いても声が出ていない様子には涙が出そうでした。

食欲はあるようで、ない。今まででは考えられない程ワガママになりました。
でも、つらいもん、仕方ないよね。欲しがるゼリーやお菓子を与えて、お茶やイオン水を飲ませました。

解熱剤もシロップタイプだったので、ぐったりしていてもごっくんは出来たのでよかったですが、なかなか熱が下がらず。

月曜日、小児科へ。咳も痰がからみ、一度出ると吐きそうになる程。
ただ、熱が少しさがっていました。夜中、数十分おきに様子を見て、アイスノンなどで体を冷やしていたせいかな。

アデノという検査をしたけど、大丈夫。肺の音もキレイ。ただ、喉が真っ赤だそうで。

午後にはだいぶ熱が下がり、37.5から38度をいったりきたり。

動きだしましたが、やっぱりダルいようで、すぐ、「ねんね~」と言って私に乗っかってきました。

夜中、何度も咳で起きてはいたものの、今朝はやっと平熱に戻りました。

よかったぁ。

ただ、相変わらずダルさとワガママがぬけないようです。

今は仕方ないよね。甘やかします!笑

昔私がお世話になった小児科の先生の言葉を、母が教えてくれました。

「食べたいものをたべさせてやれ~。飲みたいものも、なんでもあげろ~。ワガママきいてやって、甘やかしてるうちに、治るから。」


いつもうるさくて、散らかしてのさっちゃんだけど、やっぱり元気が1番だと思いました。
スポンサーサイト
11:39  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。