2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'02.13 (Sat)

出産 記憶の記録~病院へ!!

元旦から2日に日付が変わろうとする頃。

胎動とは違う、何かがかる~くはじけた感じがお腹でした。
その後「おしるし」が。
ちょっとヘラヘラしながら旦那に「なんかおしるしきたっぽいよ~」と言ってしまったのをなんとなく後悔・・・

その後、お腹の張りと痛みを感じ、間隔を旦那に知らせ、
それをティッシュの箱にメモっていく彼。
「ハイ、きました」 と手をあげ知らせる私。
間隔はだいたい10分といったところ。

とりあえず病院に電話。
正月なのに大変だな~と電話しながら心の中で助産師さんを労ってみる余裕が余裕でアリ。
「前駆陣痛だと思うから7分間隔になったらまた連絡して」とのこと。

wiiマリオをやったりして過ごす。

その後。
「ん?なんか出たな。血かな?」とトイレに行くも、思ったほどの出血がないため、
「もしや破水???」とまた病院に電話。

「一応検査するからすぐ来て下さい。もし違ったら一旦帰ってもらうね」
一旦帰る、それでいいかなと思った。
目前に迫っている出産をどこかでまだ受け入れられていなかったから。
まだ先のことって気がしていて。

午前4時前。
真っ暗で路面は凍結。
旦那が信号につかまらない道を選んで走るもんだから、
余計に現実っぽくなかった。
病院につくまでの10分間で2回陣痛あり。

夜間用入り口で手続きをして、車椅子で移動。
生まれて初めての車椅子で薄暗い病棟をびゅんびゅん風をきって進む。
不謹慎にも「ひゃっふぅぅぅぅ!!!」と叫びたい衝動にかられるがガマン!!!
でも楽しげな表情を旦那に見られる。


検査の結果、ちょっと破水してます、とのことでLDRへ移動。
機械をつけ、張りの具合などを見る。

全然余裕でいられた。

「ふーーーーーー」と息を吐いて、張りと痛みをやり過ごしていた。


ドッカドッカお腹の中で動いている。
痛い。痛い。
痛みもさっきより増してない??

「おーーーーすっごい元気だね」と助産師さん。
あははー なんて笑う余裕もこの頃はあり。

「もう規則的にきてるね、陣痛だ!」
と言われた頃は、痛いけどガマンできんじゃん!と、痛みに顔を歪めつつも思えた。


「昨日(1日)は赤ちゃん生まれてないから、第1号になれるかも!頑張って!」と言われる。
経産婦、こないでくれよ!と思ったりもした。


外はきっとほんのり明るくなる頃。

痛い・・・・・・・

え?先生は9時にならないとこない??
今何時?6時?無理ゆーーーーな、早く先生呼んで来い、ゴラッっ!!!

心の中で悪態つくほど、余裕がなくなっていったのです・・・・

つづく
スポンサーサイト
01:46  |  出産  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://eri861720.blog58.fc2.com/tb.php/101-afb0e7b2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。