2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014'04.24 (Thu)

保護者面談

年中さん始まって約1週間。
毎日午前保育。

主にお家の方から、健康面や心配事などをお聞きします、とのこと。


一日入園の出来事を例に話した。

世話焼きに一生懸命になって、自分のことがおろそかになりがち。親としては、もったいないと思う。人の事はイイから自分のことやって!って。

私の懸念はそこから。
ありがた迷惑になるのも心配ということ。

家でも、ゆい君のお世話してくれる。
実家では甥っ子の面倒を見たがる…が、一つしか年が変わらないため、相手がしっかりと嫌がっていたりするのだが…
そうなると、さっちゃん、泣く。。
好意を無下にされたと感じるのだろうか。


やらなくていいんだって、さっちゃん自分のことだけでいいから、人の事はいいんだよ、自分でできるんだって。


こんな諭し方毎回してる。



で。



幼稚園でもそうらしい。

たった一週間、先生も気付いてくれてたようだ。


事件?も起こっていたらしい。


甥っ子のパターンと同じ。


想像がついた。



そして、その日は、幼稚園でなにがあったか話したがらなかった日だった。

忘れた、とか、そんな話はいいの、とか。


なんで言わないんだろう、ごまかすんだろう、と半ばイラっとすることも正直あるんだけど。。。


さっちゃんの中でも、うまくいかなかった一日をいちいち思い出したくないのかもな、と考えると、なんだか可哀想に思えてきちゃう。



先生は双方を諭したようだ。

さっちゃんには、手伝ってって言われたらやってあげよう、相手の子には、自分でできるんだよって優しく言おう、と。



これさ。。。



本人は良かれと思ってやってる。
まぁ、優しさっていうより、んもぅ、こうやるんだよ!!という、上から目線な感じなのだが、悪気があるわけじゃない。


先生も言ってた。

空回り。


先生は、よく見て行きます、と。
きっとさっちゃんも周りも見えてくるし、よくできる子なので、しっかりみんなのお手本になってくれると思います、と。


よろしくお願いします、と頭を下げた。


先生曰く、お家と幼稚園と、同じ。裏表がない良い子です、と。


そうか。

中には幼稚園で無理して頑張る子や、その逆もあるようで。



うん。


家でも幼稚園でも、同じことを言われているんだな、さっちゃんは。



それって。。。どうなの?



キツくない?キツイよね?


もちろん、先生と私たちの言い方は違うだろうけど。



幼稚園でどんな事あったのー?
んー忘れちゃった、
遊ぶ時間なかったから誰とも遊んでない、1人ですべり台した

など、言われると、胸がキューーっとなる。。。

どこまで本当かはわからないけどね。




楽しく過ごして欲しいんだけどなぁ。


人の事はいいからね、さっちゃん自分のことできるだけですごいんだからね!


と朝声をかけて、これで果たしていいのかどうか悩む。




自分より上の子と遊ぶ機会なんでほぼないから、アレなのかなぁ?




さっちゃん、頑張れ!
スポンサーサイト
23:14  |  さっちゃん 年中  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://eri861720.blog58.fc2.com/tb.php/378-f1ffc1e2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。