2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009'11.19 (Thu)

泣けてくるーばかやろうっ!!!

今日は32週の健診。

今回も3Dはお顔の前に両手があって見えませんでした・・・残念っ
産まれるまでのお楽しみってことかな~それでもいいか◎


ばかやろうなのは、3Dが見えなかったとかではなく。
医者に恵まれないなーと。
今回インフルエンザのワクチン接種してきました。


「何か不安なことはありますか?」という問診表に はい に丸をしたからか。
そりゃ不安でしょう、色々!!

そこにきて。

「ワクチンで死んでるの、年寄りだけじゃないから。赤ちゃんも死んでるし。妊婦も死んでるからね。」

って・・・・・・・・

なんなの?その言い方。もんのすごーく威圧的で投げやりな言い方。

えっ・・・て黙っちゃったら、

「なに、黙ってんの?」って。

大きな声で怖いこと言われて、シーーーーンてなった雰囲気にも焦っちゃって、

なんだか泣きそうになってきちゃって。

「なに、メソメソしてんの? こっちが困るんだけどなぁ」 だって。

「いや、大丈夫です」って声を出したら泣くつもりなかったけど、涙が一滴。。。

それみて、ため息つかれたよ。


「じゃ、中止ね。中止。」 と問診表に大きく 「中止」 と書く院長。

なんかそれ見て、悲しいっていうよりも悔しいっていうか、イライラしちゃって。

「今回中止して、後日受けたいと思ってもまた一から予約ですよね?」と確認したら、

「20人分しかないから。次はもうないんじゃない?」って。


「なにかあったら全てあなたの責任だから。」

って言われて、プチンと何かがはじけた。


この先生に不安煽られて、こんな気持ちになって中止して、接種すればよかったって後悔だけはしたくないっ!!!って。


そっからは声のトーンも無意識にも下がり、意識的に目も合わさず、

黙って腕出して、「早く接種してください」 って言っておわり。



いい、これで。 全て私の責任。これでいい。

誰かに影響されて、後で誰かのせいにもできないし、したくないし。どうせそういう人たちには頼れないし。

自分で責任のとれない人生なんて!!!


・・・・・とスケールを最大限にまで引き伸ばして考えました。


受けたくないって考えの人ももちろんいるし。
いち早く受けた人ももちろんいるし。


それにしても。

ま、いいや。

ただ自分がお医者さんの立場だったらあんな言い方はしないし、
助産師だったらああいう見てみぬふりはしない。


嫌な思いしたのが、自分だけでよかった。 私、結構強いからーー!


次からは別の病院だし。引きずらないようにしなきゃ。


ワクチン接種しないほうのリスクが大きいっていう数多ある記事を私は信用したんだから。


怖さ、不安さ、悔しさ、イライラ、腹くくった勇気、決意、色んなものがゴチャゴチャになって、

それが涙になっちゃったーーーー

思い出して泣けてきそうだけど。


はっきりいえることは二つ。

お腹の子は私達の子。一生懸命生きてる。例えどっかの神様に
「将来イチローみたいになるこっちの子と取り替える?」
って言われても、絶対に取り替えない。

そしてもう一つ。
二人目の時は違う病院へ!!!!
スポンサーサイト
15:38  |  赤サン~baby~9ヶ月  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

そんな医者いるんだ!!!失敬だな、全く!!!

誰だって不安だよね~!!ワクチン接種した後に死んでる老人のニュースとか見たら、不安だよね~。
『お前のせいにするつもりはそもそも無いわ!』って感じだよね。自分の子だもん。いやぁ~、ホントに失敬な医師だなぁ。



トミー | 2009年11月19日(木) 15:54 | URL | コメント編集

うがおおお!!!信ッじられない!!
なんだそいつ!!
なんだそいつーーーー!!!
しかも院長!?
よく我慢しましたね、偉いよ(ノД`*゜)゜・:。.
次からは別の病院なんですね、よかった!
ワクチン接種だけじゃなく、色んな事に不安で色んな事が心配なのが「普通」ですよ。
過剰に心配しても良くないっていうのはもちろんだけどそれにしてもヒドイ。
そんなヤツふーんだ!ですよ。楽しい事考えましょッッ
ひろ | 2009年11月19日(木) 16:04 | URL | コメント編集

>トミーさん
ほんと。正直いってこんな先生だと思わなかったっていう、自分の見る目の無さにも泣けてきます。。。
安静度合いも結局のところ「あなた次第」と言われ。
んーなんだかなぁ!
まさにお医者さんだけどトミーさんの言う通り、
「お前のせいにするつもり無いわ!!!」ですよ。
「お前の子じゃねーし!お前は私じゃないっ!」みたいな。
一緒にムカついてくれてありがとう、トミーさん。
eri | 2009年11月19日(木) 17:12 | URL | コメント編集

>ひろさん
ほんと、いたんです、こんな院長がぁ!!!
思い出し泣きが今でも出来ますが、
なんか腹立ちすぎたのか強気になってきましたw
ほんとですよね、色々不安なのに。その不安さを自分でも持て余してるのに。。。
赤ちゃんを取り上げる知識と腕は医者としてあるのかもしれないけど、そんな医者は私は無理っっ
きっともう二度と会うことはないだろう!
うん、楽しいこと考えますっっ♪
ひろさん、気持ちわかってくれてありがとー!
eri | 2009年11月19日(木) 17:18 | URL | コメント編集

うわーーー最低。

そんな人に大事な子を取り上げれなくて良かった!
次は違う病院よっ☆

そんなやつのことでイライラしてたらお腹の子に触るわっ
忘れなっ忘れなっ!!

来月お土産持って行くからさ~v-238
CANAMOM  | 2009年11月19日(木) 23:26 | URL | コメント編集

cana
だよね~ 「医者として」のすべきリスクの話云々じゃないよね、伝え方っていうかさ。
ほんと、Dr.コトーを見て欲しいよ。
思い出してはメソメソしてたけど、12時間くらいたった今は、
なんだか腹立たしさしかないっ
あとは忘れるだけだねっ
口コミに書いてやろうかな、忘れる前に!
来月待ってるよ~
てか来週だもんね、気をつけていって、楽しんできてね!
みんなによろしくっっあーみんなに会いたいなぁ
eri | 2009年11月20日(金) 02:45 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://eri861720.blog58.fc2.com/tb.php/79-2338b5a2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。